紫外線対策は飲む日焼け止めが最高に良いです

もともと色白タイプなので日頃からきちんと紫外線対策をしてきました。主に使ってきたのは塗るタイプのSPF50以上の日焼け止めクリームにSPF30ぐらいの日焼け止め入りのファンデを重ねており、これで紫外線対策は万全だと思っていました。
ところが30代の半ば頃から小さなシミができてきて、今までの紫外線対策が全く万全ではないことを思い知らされたのです。結局、日焼け止めクリームはいくらSPFが高くても100パーセント紫外線からお肌を守ることは無理だったのです。

 

そこで以前からネットで評判になっていた日焼け止めサプリというものを使ってみたいと思うようになりました。現在国内産の飲むタイプの日焼け止めサプリだけでも3、4種類、そして海外からの日焼け止めサプリが2種類ぐらいネットで買えるようになっています。

 

私は、やはり安全性のことも考えて国産の飲むタイプの日焼け止めサプリを購入することにしました。口コミなどでもこの飲むタイプの日焼け止めの効果については、かなり高評価だったので実際に日焼け止め効果がどれだけあるかを知りたくて飲む前からワクワクしていました。

 

しかしさすがに、この日焼け止めサプリを飲むだけであとは日焼け止めクリームを塗らずに普通のメイクだけで外出するのは勇気がいるので、一応普段通りの紫外線対策の日焼け止めクリームの下地はきちんと塗っておきました。

 

外出する前に1粒飲んで、そのあとは4、5時間でもう一粒追加するという飲み方で、紫外線対策を皮膚の上と体の中から二重の対策をしました。これによって、より太陽光線が怖くなくなった気がしています。実際に海へ行った時も、この紫外線対策で万全の日焼け止め効果がありました。

 

海の紫外線量は街中の数倍以上あるので、どんなに日焼け止めクリームを1時間おきにしっかり塗っていても、今まではやっぱり赤く皮膚が焼けてしまうのが当たり前だったのです。ですが、飲む日焼け止めを使った場合には、海に半日いても全く日焼け無しなので本当に嬉しいです。この飲む日焼け止めで夏が好きになりました。
紫外線11